東京青梅市のお饅頭屋 小山製菓
私たちは「和」を大切に、お饅頭屋の和菓子を創り続けています。
理想とするお饅頭は、やわらかい「赤ちゃんのほっぺ」のようなお饅頭です。

トップページ おまんじゅう紹介 手の内 プロフィール ひとりごと リンク

小豆

小豆

小豆はお饅頭屋さんの命です。

そのため小山製菓では、北海道の大自然に育まれた、色、艶、風味の三拍子そろった
小豆を毎日使用する分だけ、丹精込めて練り上げています。


手亡豆

手亡豆

またまた白餡もお饅頭屋さんの大切な原料の一つです。

手亡豆も北海道産のやわらかく、白く、風味豊かな豆を使用する分だけ練り上げています。


黒糖

黒糖

これは僕が沖縄県で出会った最高のひと品です。

味・風味を損なわないために、1枚の板で購入し、粉砕しながら使用していますので、
ぜひ黒糖の風味を堪能してください。きっと黒糖ファンになると思います。


銀手亡豆

銀手亡豆

僕が埼玉県にあるサンスマイルの松浦さんに出会い、手に取ることができた逸品です。

北海道北見市の農家さんである秋場さんが作る銀手亡豆は、菓子職人として手にしたことがなかった豆で、今までの白餡のイメージを変えさせた味です。

僕たちも、豆に負けないよう、美味しくなるように心をこめて練り上げています。


洗双糖

鹿児島県産の精選されていないお砂糖です。

みたらし団子のたれや黒糖饅頭など、コクを出したいときに隠し味として使用しています。きっと大人の隠し味に感動すると思います。


ビートグラニュー糖

北海道産のビート大根から作られたお砂糖です。

一般的なグラニュー糖とは違い、精選されていなく、後味が良いので、小山製菓のあんこにはこのお砂糖をすべて使用しています。


ピンクソルトパウダー

塩

世界中の美味しい塩を商品ごとにお饅頭が美味しくなるように使い分けています。

ピンクソルトパウダー…6000年前の塩
海の精…伊豆大島の塩
カンホアの塩…ベトナム産

人間にとって欠かすことのできない塩の違いが、お客様の楽しみになるかと思います。


味噌

肥料も農薬も使わず栽培した黒大豆とお米で作った味噌です。

安心安全で、普通のお味噌よりコクがあるので、酒饅頭と季節の柏餅に使用しています。お饅頭の生地と味噌餡をバランス良く創っていますので、きっとお客様にも喜んでいただけると思います。


もち米

新潟県産山古志村の松井商店さんとの運命的な出会いから手に入れたコガネ餅を使用しています。

甘味・風味・食味の三拍子そろった抜群のもち米で、お赤飯やお餅をお客様のご注文分だけ丹精込めて創り上げています。

このもち米ならお客様はきっと満足していただけると思います。


小麦粉

お饅頭屋さんとして、小豆の次に大切な原材料の一つです。

小山製菓では、風味・食味を考え、国内産の小麦粉のみを使用しています。美味しくなるように、当店のお饅頭にあった小麦粉を使用していますので、お客様もきっと喜んでいただけると思います。


この小麦とは、試行錯誤をしている時、2004年に偶然出会いました。お饅頭の食感を良くするために使用しています。

お饅頭を美味しくするために、小山製菓では、まほうの小麦と呼んでいます。もちろん国内産原材料です。


  麦芽水あめ

 

色素

着色については、天然色素を使用していますので、ご安心してお召し上がりいただけます。また天然色素のため、お客様のご要望に合った色が出ない場合がございますが、ご了承ください。



Copyright 2008 (C) koyamaseika all Rights reserved.
このホームページに記載している写真・記事などの無断転載を禁じます。