東京青梅市のお饅頭屋 小山製菓
私たちは「和」を大切に、お饅頭屋の和菓子を創り続けています。
理想とするお饅頭は、やわらかい「赤ちゃんのほっぺ」のようなお饅頭です。

トップページ おまんじゅう紹介 手の内 自己紹介 ひとりごと リンク


name1
 
酒まんじゅう

1971年(昭和45年)創業以来一貫して、麹菌を天然酵母で自然発酵させた、昔ながらの素朴な手作り酒饅頭です。小麦粉は、国内産の小麦粉を使用し、お砂糖も国内産を使用し、小豆は北海道産の潰し餡で仕上げています。日々努力を重ね、試行錯誤を繰り返しながら、商品に気持ちを込めて製造に励んでいます。

毎日製造していますが、数量限定で販売させていただいております。

製作過程を動画で紹介しています

このページのコンテンツを表示するには最新バージョンの Adobe Flash Player が必要です。今すぐダウンロードしますか?


name2
黒大豆味噌酒まんじゅう
味噌酒まんじゅう

酒饅頭と同じ製造工程ですが、小麦粉に関しては、栄養素の高い全粒粉を使用し、風味豊かな小麦粉の味を十分に楽しんでいただける生地に仕上げ、中の餡は、非常にきめ細かく、何度も何度も丹念に裏ごしした、上品な漉し餡に仕上げています。

きめ細かな美味しい漉し餡を使用しているため、数量限定で販売させていただいております。

創業以来の酒饅頭に、紅麹菌を加え、ピンク色の生地に仕上げ、中の餡は、北海道産手亡豆に、無農薬無肥料の黒大豆味噌を練り込み、今までと違うさっぱりとした黒大豆味噌酒饅頭に仕上げました。

黒大豆味噌に限りがございますので、数量限定で販売させていただいております。


name12
 
黒米酒まんじゅう
 

国内産の黒米と麹菌を天然酵母で自然発酵させ生地を作り上げ、中の餡は、非常に希少価値のある銀手亡豆を使用し、潰し餡に仕上げてあります。

黒米と酒種の組み合わせで、今までになかった風味豊かな黒米酒饅頭に仕上がりました。

数に限りがある銀手亡豆を使用しているため、数量限定で販売させていただいております。

 


name3
name5
いばら餅

1996年(平成8年)2代目として、引き継いだ時から販売している黒糖饅頭です。日本最南端に位置する波照間島産の黒糖を筆頭に、数種類のお砂糖を使用し、黒糖の風味を最大限に引き出し、中の餡はきめ細かく何度も何度も丹念に裏ごしした漉し餡を使用しています。

この機会にぜひ美味しい黒糖の風味をご賞味ください。

1998年(平成10年)、三重県へ旅に行ったときに出会ったお饅頭で、試行錯誤を繰り返し、今では小山製菓の人気商品になりました。小麦粉を主原料として、お餅のような腰を出し、塩を利かせ、非常に歯ごたえのある食感の生地に仕上げ、中の餡は北海道産の潰し餡を包み、仕上げました。

昔懐かしい昭和の時代を思い出すような商品に仕上げ、数量限定で販売しております。



 
name7
name8
練りようかん
塩ようかん
2007年より、国内産原材料を主に、甘さ控えめで、食べやすい一口サイズの羊羹で販売しております。夏場でも、冷蔵庫で冷やすとよりいっそう美味しくいただけます。 2007年より販売している商品で、練り羊羹より柔らかめに仕上げ、塩を加え、美味しくいただける一口サイズの羊羹です。日持ちがし、個包装になっているので、レジャーのお供に最適です。
name9
name13
焼き麩丸
ふ菓子
国内産の小麦グルテンを使用し、山形県庄内麩を丸めてかりっと焼き上げ、国内産のお砂糖をふりかけました。お子様でも安心して食べられるおやつです。 昭和の時代を思い出すような、昔懐かしいふ菓子を100%国内産原材料で、無添加・無着色で丹精込めて作り上げました。お子様がきっと喜ぶようなおやつです。
塩飴
黒飴
お砂糖、水飴は国内産原材料を使用し、鹽は約6億年前の地層から採掘された岩塩を使用し、神秘的な味に仕上げました。個包装なので、カバンにそっと忍ばせておくとおしゃれかも。 沖縄県波照間島産黒糖を筆頭に、国内産のお砂糖、水飴を加え、黒糖の風味豊かな飴に仕上げました。鹽飴同様、カバンに忍ばせたくなると思います。
name10
 
久寿餅
 
国内産原材料を100%使用した本格的な葛餅です。夏場は冷やして食べると、よりいっそう美味しくいただけ、冬場は温かいお部屋でゆっくりとご賞味ください。きっと葛餅の美味しさを再発見できると思います。  
Copyright 2008 (C) koyamaseika all Rights reserved.
このホームページに記載している写真・記事などの無断転載を禁じます。